体験談|都内で子どもと新幹線見学するなら上野駅一択の決定的な理由!

sinkansen
  • 子どもと新幹線見学をしたいけど、都内だとどこで出来るのかな
  • 新幹線の見学にお金はかかる?
  • 新幹線を見学する方法って、難しい?
  • 新幹線以外にも、子どもと楽しめる場所があるといいな
  • 子どもが動き回って危ないから、すいている場所を知りたい

新幹線が大好きな子どもに、間近で見せて喜んでもらいたい!

そう考えても、方法が分からないと悩みますよね。

この記事では、新幹線・電車が大好きな子どもを育てている私が、

  1. 都内で新幹線の見学が出来る場所
  2. 新幹線見学に上野駅をおすすめする理由
  3. 新幹線を見学する方法
  4. 上野駅で、新幹線見学以外にも楽しめる内容

実際に子どもと一緒に新幹線見学した体験を元に、徹底的にお伝えします。

この記事を読むと、新幹線見学の方法が分かって早く子どもと出かけたくなりますよ。

子どもとのお出かけの計画に、ぜひお役立て下さいね。

※2022年6月現在の情報を元に記載しています。

この記事を書いた人
  • 1児の母
  • 新幹線・電車好きな子どものために、見学場所を徹底リサーチして何度も出かける
  • これまで子どもと出かけた電車見学は、10ヶ所以上
シズカ
目次

都内で子どもと新幹線見学するなら上野駅一択

都内で新幹線見学が出来る駅は、東京駅上野駅の2ヶ所です。

どちらでも楽しめますが、子どもと見学するなら上野駅一択です!

女性

どうして?
東京駅の方が、大きいし新幹線もたくさん見られそう。

確かに東京駅は、上野駅よりも多く新幹線を見られます。

東京駅で見られる新幹線
上野駅で見られる新幹線
  • 東北新幹線
  • 北海道新幹線
  • 秋田新幹線
  • 北陸新幹線
  • 上越新幹線
  • 山形新幹線
  • 東海道・山陽新幹線
  • 東北新幹線
  • 北海道新幹線
  • 秋田新幹線
  • 北陸新幹線
  • 上越新幹線
  • 山形新幹線

上野駅との違いは、東京駅では東海道・山陽新幹線が見られる点です。

それでも、上野駅をおすすめする理由があります!

上野駅がおすすめな理由4つ

子どもと新幹線を見学するのに、上野駅をおすすめする理由は4つあります。

  1. 天候に左右されない
  2. ホームがすいている
  3. 新幹線の連結部分を間近で見られる
  4. 子どもは特別なカードがもらえる

順番に解説していきますね。

①天候に左右されない

上野駅の新幹線ホームは、地下4階にあります。

地下にあるので、気温や雨風といった天候に左右されません。

大人と違い体温調節が未熟な子どもにとって、夏の暑さや冬の寒さを気にする必要がなく、快適な環境です。

子どもと一緒に過ごす親にとっても、嬉しいですよね。

新幹線のホームが地下にあるのは、全国でも上野駅だけなんですよ。

②ホームがすいている

休日の日中に、上りホームから見た下りホームの様子です。

上野駅の新幹線ホームは、東京駅と比べてすいています。

理由は、多くの人が東京駅を利用するから。

東京駅は始発・終点で利用されるため、乗り降りする利用客が大勢います。

対して上野駅は通過駅なので、日中も利用客はさほど多くありません。

特に、東京駅へ向かう上りホームには新幹線を待っている利用客がいません。

上りホームにいるのは、新幹線を見学している親子が数組のみ、という光景がほとんどです。

動き回る子どもとのお出かけには、嬉しいポイントですね。

ホームにはベンチが設置されていますので、疲れたら座って見学も出来ますよ。

新幹線見学は、すいている上りホーム(21、22番線)がおすすめです!

③新幹線の連結部分を間近で見られる

H5系はやぶさ・E6系こまちの連結車両です。

連結して走っている新幹線は、かっこいいと子どもに人気がありますよね。

上野駅では、新幹線の連結部分を間近で見られるのも嬉しいポイントです。

これはホームがすいているからこそ。

東京駅では、連結部分を見たい、写真に撮りたいと思っても順番を待つ場合もあります。

待っている間に、新幹線が発車してしまう時も。

その点、上野駅はすいていますから待つ必要がありません。

ホームドアがないので、連結部分を間近で見られますよ。

上野駅で見られる、連結している新幹線
  • 東北新幹線(E5系はやぶさ)・秋田新幹線(E6系こまち)
  • 北海道新幹線(H5系はやぶさ)・秋田新幹線(E6系こまち)
  • 東北新幹線(E2系やまびこ)・山形新幹線(E3系つばさ)

私の子どもも、まわりにいた子ども達も皆はしゃいで嬉しそうに見ていました。

連結部分は、10号車付近で見られます!

④子どもは特別なカードがもらえる

じょうしゃきねんきっぷと書かれた、可愛いカードです!

入場券を持ってみどりの窓口へ行くと、子どもは特別なカードがもらえます。

カードは全部で3種類。

カードがもらえる場所は、新幹線改札口手前のみどりの窓口です。

新幹線見学の記念になりますね。

ぜひ、見学の前後でもらいに行きましょう。

新幹線見学に必須!入場券の購入方法3パターン

新幹線を見学するには、入場券の購入が必須です。

入場券の購入方法は3パターンありますので、該当する項目をご覧下さい。

入場券は、

  • 大人140円
  • 子ども70円(6歳以上12歳未満)

で購入可能です。

入場券購入から2時間、駅構内を自由に移動出来ます!

①JR以外の路線で来て、見学する場合

JR以外(東京メトロ、京成線)で来て、新幹線を見学する場合です。

この場合は切符購入と同様に、券売機で入場券を購入しましょう。

②JRで来て新幹線見学後、上野駅を出る場合

次に、JRで来て新幹線を見学した後、上野駅を出る場合です。

こちらは、新幹線改札口手前にある券売機を利用します。

券売機で入場券購入と、精算をしましょう。

③JRで来て新幹線見学後、またJRに乗る場合

最後に、JRで来て新幹線を見学した後、またJRに乗る場合です。

こちらは、みどりの窓口で入場券を購入しましょう。

購入する際は、新幹線見学後、上野駅は出ないとスタッフに伝えて下さい。

乳幼児に必要な設備の場所

  • 子どものオムツ替えが出来る場所はある?
  • ベビールームがあると助かるな
  • 男の子用の小便器があると便利だなぁ

小さな子どもとのお出かけに、ベビールームやトイレの設備は気になりますよね。

上野駅構内にはベビールームもありますし、男の子用の小便器もありますよ。

それぞれ案内していきます。

ベビールームは新幹線改札口の手前に有り

ベビールームは、新幹線改札口の手前にあります。

おむつ台4台授乳室3室が用意されていますよ。

ベビーカーのまま入れる、ゆったりした広さが設けられています。

ソファも設置されているので、子どもの荷物整理などもゆっくり出来ますね。

空調もきいているので、いつでも最適な気温が保たれていますよ。

ベビールームはパパも入れます!
授乳室は、ママのみ利用可能です。

地下3階のお手洗いに、男の子用小便器有り

新幹線改札内、地下3階中央にあるトイレです。

地下3階の女性トイレには、入って左側に男の子用の小便器が設置されています。

女性トイレの個室は、子どもと一緒に入っても余裕があります。

女の子や、小便器を利用しない男の子の場合は、ママと一緒に個室を利用するといいでしょう。

パパが子どもとトイレに行く場合は、中央の多目的トイレを利用出来ます。

なお、女性トイレはベビーカーのまま入れる広さがありません。

ママが赤ちゃんとトイレを利用する場合は、下記のように対応しましょう。

  • 多目的トイレを利用する
  • トイレの入り口付近にベビーカーを置く

新幹線見学以外|上野駅の5つの楽しみ方

上野駅は、新幹線以外にも楽しめるポイントがあります。

子どもが在来線や特急電車も好きでしたら、楽しんでもらえること間違いなしです!

上野駅の5つの楽しみ方
  1. めずらしい2階建てのホームが見られる
  2. 在来線の見学も可能
  3. 特急ひたち・ときわ、草津が見られる
  4. 京成上野駅でスカイライナーの見学が出来る
  5. 上野恩寵公園で汽車の展示が見られる

それぞれ解説していきますね。

①めずらしい2階建てのホームが見られる

中央改札口に入ると、すぐ見られる2階建てホームです。

上野駅では、2階建てのホームが見られます。

ホームが階層ごとに分かれているのは、他の駅でも見られるためめずらしくありません。

しかし写真のように、1階と2階の電車を同時に見られる光景は、他ではなかなか見られません。

私の子どもも、「何あれー!」と驚いていました。

上野駅がこうした階層になったのは、昔の地形が関係しています。

  • 1883年の開業当時、上野駅のすぐ際まで山が迫っていた
  • そのため横へ拡張がしにくく、新しいホームは他のホームより高い場所へ新設していった

子どもに話してあげると、「ママすごい!」と感心されるかもしれませんよ。

②在来線の見学も可能

新幹線見学の後は、在来線の見学も楽しめます。

上野駅で見学出来る在来線
  • 京浜東北線
  • 山手線
  • 常磐線
  • 常磐線快速
  • 宇都宮線
  • 高崎線

常磐線、宇都宮線、高崎線は2階建て車両が連結しています。

ふだん2階建て車両を見る機会がないお子さんでしたら、喜んでくれそうですね。

在来線のホームは、新幹線のホームと違い利用客が大勢います。
子どもが利用客とぶつからないよう、注意が必要です。

私も子どもと在来線ホームで見学する際は、

  • 子どもとしっかり手をつなぐ
  • 抱っこをする
  • 自分はしゃがんで、子どもを後ろから軽く抑える

状況に応じ、上記の対応で見学していました。

子どもの安全と、利用客の迷惑にならないよう気をつけて楽しみましょう。

③特急ひたち・ときわ、草津が見られる

茨城へ向かう特急ときわと、草津へ向かう特急草津です。

上野駅では、特急電車も見られます。

上野駅で見学出来る特急電車
  • 特急ひたち・ときわ
  • 特急草津

ふだん見る機会が少ない特急電車を見ると、喜ぶ子どもも多いですよ。

ひたち・ときわの発車時間とホームの案内表は、16・17番線に貼られています。

見学前に確認しておくといいでしょう。

④京成上野駅でスカイライナーの見学が出来る

成田空港まで走る、京成スカイライナーです。

JR上野駅の近くには、京成上野駅があります。

京成上野駅では、京成スカイライナーが見られますよ。

在来線最速、時速160㎞で走るとあって、子どもに人気があります。

入場券の料金は、JRと同じです。

  • 大人140円
  • 子ども70円(6歳以上12歳未満)

京成スカイライナーは、日中は約20分おきに発車します。

発車の15分ほど前に到着しますので、ゆっくり見学出来ますよ。

私の子どもも、じっくり見ていました。

夕方以降は帰宅する利用客が増えますので、日中の見学がおすすめです。

京成上野駅には、改札付近に記念スタンプがあります。
スタンプが押せる用紙を持って行くといいですよ!

⑤上野恩寵公園で汽車の展示が見られる

科学博物館に展示されている、D51です。

上野温調公園では、汽車が展示されています。

汽車を見る機会は少ないと思いますので、子どもにぜひ間近で見せてあげてはいかがでしょうか。

汽車の展示場所は、上野恩寵公園内にある科学博物館です。

デゴイチの愛称で親しまれている、D51形・231号が展示されています。

大きな汽車を間近で見せてあげると、子どもも喜ぶと思いますよ。

私の子どもも、「大きいね~」とはしゃいでいました。

入り口では、博物館のチケットを確認している場合があります。

その場合はスタッフに汽車の見学をしたいと伝えると、汽車の展示場所に案内してもらえます。

科学博物館は、上野駅の公園改札から出ると近くです。

公園は広いので、お弁当やおやつを食べたり、子どもと遊んだりするのにもピッタリです。

シズカ

レジャーシートを持って行くのもいいですよ。

上野で子どもと新幹線見学を楽しもう!

都内で子どもと新幹線見学するなら、上野駅一択の理由をお伝えしてきました。

理由をまとめると、

  1. 天候に左右されない
  2. ホームがすいている
  3. 新幹線の連結部分を間近で見られる
  4. 子どもは特別なカードがもらえる

の4つです。

女性

上野駅で見るデメリットはないの?

デメリットをあえてあげるなら、

  • 東海道・山陽新幹線(のぞみ、ひかり、こだま)は見られない
  • 上野駅構内には、ガチャガチャコーナーが数カ所設置されている
    そのため、ガチャガチャが好きな子どもに見せたくない場合は、見せないように移動する必要がある

このくらいでしょうか。

上野駅構内、上野駅周辺で新幹線以外も楽しめるので、小さな子どもとの新幹線見学にはやはり上野駅がおすすめです。

上野に行ったら、子どもはますます新幹線・電車が好きになるかもしれませんね。

一緒に見ているうちに、パパ、ママも詳しくなっているかも?

子どもと一緒に、パパ、ママも新幹線・電車見学を楽しんで下さいね!

この記事を書いた人

1982年生まれ、千葉県在住。一児の母。介護、雑貨店、ホテル宴会場スタッフ、コールセンターと様々な業種の接客に携わってきました。その後は、パソコン業務で細かな作業を行っています。Webライティングでは、接客14年と育児の経験を生かし、お客様目線で作成することを心がけています。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる